日本、世界経済の行方を知りたいあなたへ VCG Investors Club VCG Investors Club

令和新時代、アフターコロナに向けて経済学が通用しなくなった今、お届けするオンラインコミュニティ
-約束-仮想通貨、ブロックチェーン技術に特化した月刊専門誌、月刊仮想通貨の発行や、アジア最大のカンファレンスであるジャパンブロックチェーンカンファレンスを手がけていた株式会社VCG代表取締役社長𠮷田真一郎ならびに業界のキーマンが経済の基礎からわかりやすくお届けしていきます。 今すぐ参加する

これまで信じられていた経済学が全く、通用しなくなりました

令和という新時代、そして、
新型コロナウイルスの影響を受けた経済は
新しい流れへと移行しています。

これからの新時代には

「従来の経済常識に囚われず、
未来を見極めて経済活動に生かす
経済を読む力、未来を読み解く視点」


が求められています。

経済は生き物です。

経済学は現実から
導き出されるものなのだから、

現実が変化したら理論も
変化しなければ役に立ちません。

経済の変化をリアルに、
そして、的確に把握して
私たち一人一人の経済活動に
活かしていくためには、

学者が考えた理論を
暗記しているようでは
対応することはできないのです。

第四次産業革命によって、
さらに情報の量とスピードが
増大しようとしている昨今、

国民一人一人の生活は刻一刻と
確実に変化しています。

今、私たち国民一人一人に必要なこととは?

ここで必要になってくるのが、

「従来の経済常識に囚われず、
未来を見極めて経済活動に生かす
経済を読む力、未来を読み解く視点」


であり、この視点を提供し、
ともに新時代の経済を学んでいく場こそが
「VCG Investors Club」なのです。

令和新時代、アフターコロナでは
観察者の視点を持って
国民一人一人のお財布、

国外・国内企業のお財布が
どのように動いているのか?

それらが全体としてどういう振る舞いをし、
今後どのように経済が動いていくのか?

ということを知ること。

そして、

情報のデューデリができる
観察者としての視点を養うことが
急務となっております。

私たち国民一人一人が経済の知識を
アップデートすることこそが、

これからの個人にとって
矛となり盾にもなるのです。

内閣府年次経済財政報告の提言VCG Investors Clubの目的とは?

内閣府年次経済財政報告にて、
日本は平成から令和に引き継がれた課題も
多くあると提言されています。

特に、人口減少・少子高齢化が進む中で、
生産性の向上により潜在成長率を
高めていくことはさしせまった課題です。

「VCG Investors Club」では
これらの課題に対応するために、

①	第4次産業革命が拓く「Society 5.0」を実現し、新たな財・サービスを創出していく可能性を応援していくこと ②	キャッシュレス社会到来へ向けた暗号資産業界の現場最前線の情報をお伝えすること ③	人生100年時代を見据え、誰もが安心して生活できる経済基盤創りを拡げていくこと
を主軸にしてメッセージをお届けして参ります。

全国セミナーを主催すでにたくさんの仲間が賛同

私たちはこれまで全国セミナーを
開催することによって、

すでにたくさんの仲間とともに
新時代の経済の地盤創りをしてきました。




これまであなたは経済活動を支えるのは
国や政府が担うものだと
考えていたかもしれません。

ですが、冒頭でもお伝えした通り、
これまでの経済学の常識はもう通用しません。

令和新時代、アフターコロナでは
あなた自身の力で経済圏を創造していくこと、

そのための知識を身につけていくことが
何よりも重要であり、急務となっています。

賽は投げられたのです。

とはいうものの、あなた一人では

「どのようにこの経済の大変革期を
乗り越えていけばいいかわからない…」


というのが本音だと思います。

そこで立ち上げたコミュニティこそが
「VCG Investors Club」なのです。

本コミュニティにおいて

「2020年代を生き抜く経済の新常識」

を提示、議論することにより、

令和新時代の日本経済の現状と課題について
様々な議論の深化、進化に資することを
願ってやみません。

VCG Investors Clubでお届けする内容の一部を公開すると…

VCG Investors Clubシークレットセミナーご招待

株式会社VCG主催のシークレットセミナーにご招待いたします。本セミナーでは、新時代の経済を創造すべく最前線で活躍されている業界キーマンをゲストとしてお招きし、日本、そして、世界経済の現場最前線の情報を共有し、ともに議論していく特別な場をご提供いたします。

VCG Investors Clubリアル交流会

シークレットセミナー開催後、株式会社VCG𠮷田真一郎ならびに、本セミナーにお招きしたゲストとともにリアル交流会と題して、特別な会食を開催いたします。セミナーでは聞くことができなかったお話を聞けることはもちろんのことながら、コミュニティメンバーとともに場を共有することによって、情報や知識だけではなく、経済基盤を形成していく上で最も重要となる人脈形成をしていく場をご提供いたします。

VCG Investors Clubオンラインコミュニティ

あなたをVCG Investors Club専用のFBグループにご招待いたします。本コミュニティはリアルの場で学びを深めていくことを主軸としておりますが、FBグループでは、オンラインで皆さまと交流をすることにより、リアルタイムでの最新情報や映像によるメッセージのお届けをいたします。

VCG Investors ClubLIVE放送アーカイブ

弊社では、リアルタイムの現場最新情報をお届けすることを重視していることから、LIVE放送を実施しております。LIVE放送という制限がありますので、通常、期間限定の公開となっておりますが、本コミュニティに参加されたあなたにはこれまで放送されたLIVE映像のアーカイブをお届けいたします。

VCG Investors Club特別企画の開催&ご案内

VCG Investors Clubでは、一方通行で情報を受け取っていただくのではなく、参加型の場というコミュニティをご提供いたします。参加者の皆さまとともに新しい企画の考案や実施などにも積極的に取り組むことによって、参加者一人一人が自立した分散型の経済基盤を形成できるようにサポートしていくことを方針として運営して参ります。

お申し込みはこちら VCG Investors Club 月額会費1,980円 お支払い方法はクレジットカードのみとなります

今すぐ参加する

※ボタンを押すとクレジット決済ページ(暗号済み)に飛びます
【返品特約】本商品は、お客様のご都合によるキャンセル・返品等は承りかねます。

利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,株式会社VCG(以下,「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下,「ユーザー」といいます。)には,本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は,ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録)

  1. 登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し,当社がこれを承認することによって,利用登録が完了するものとします。
  2. 当社は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    1. 利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
    2. 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
    3. その他,当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  1. ユーザーは,自己の責任において,本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
  2. ユーザーは,いかなる場合にも,ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は,ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には,そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

第4条(利用料金および支払方法)

  1. ユーザーは,本サービス利用の対価として,当社が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,当社が指定する方法により支払うものとします。
  2. ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合には,ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第5条(禁止事項)

ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
  4. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  5. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  6. 他のユーザーに成りすます行為
  7. 当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  8. その他,当社が不適切と判断する行為

第6条(本サービスの提供の停止等)

  1. 当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    4. その他,当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当社は,本サービスの提供の停止または中断により,ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について,理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第7条(利用制限および登録抹消)

  1. 当社は,以下の場合には,事前の通知なく,ユーザーに対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第8条(免責事項)

  1. 当社の債務不履行責任は,当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
  2. 当社は,何らかの理由によって責任を負う場合にも,通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
  3. 当社は,本サービスに関して,ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第9条(サービス内容の変更等)

当社は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(利用規約の変更)

当社は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第11条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。

第12条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第13条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
  2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

以上

講師プロフィール

𠮷田 真一郎氏 株式会社VCG 代表取締役

VCGはこれからの時代の主役となるであろう、ブロックチェーン技術とそれに担保される暗号資産の知識.情報を「より早くより正確に」を基本理念として、2016年に創業されたグローバルメディア企業である。

そのメディアパワーは日本だけに留まらず、アジア10ヵ国以上に発信力を持つ。中でも、月刊誌として発行されている『月刊仮想通貨』はあまりにも有名であり、業界のバイブル本として幅広い認知を受け、国立国会図書館認定登録本となっている。

また、経済産業省、外務省後援でもあるASIA最大級のブロックチェーン・暗号資産情報発信イベントとして有名なジャパン・ブロックチェーン ・カンファレンス、通称『JBC』のオフィシャルメディアパートナーとしても積極的に参加運営し、世界各国の優秀なプロジェクトを紹介している。